ちょうどキリ番2012年04月09日 22:47

紫の小花をバックに
ほんとうは昨日の夕方にUPするつもりだった、夕方のマロンの写真。紫色の小さな花が咲き誇る田んぼのあぜ道での写真です。実際はもっと紫色がきれいだったんですが、写真はむずかしいですね。

ちょうどキリ番
というわけで、一日遅れでUPしようとブログをみたところ、ちょうどキリ番だったので記念に写真を撮りました。このブログに来ていただいているみなさん、ありがとうございます。このところ、内容がマンネリ化してしまっていますが、またひとひねりしようと思っておりますっ!

twitterに参加しました2010年08月08日 00:27

twitterに登録しました
さて、小イベントごとのふたつ目。twitterに登録、参加しました。まだ、やり方もなにもわかりませんが、とりあえずこのブログ右上にボタンを設置しました。ブログ記事にするほどでもない私の”つぶやき”は、こちらでご覧下さい。

模様替え2009年08月15日 20:19

わが家の玄関でさいていたアサガオです
夕方から3時間くらい掛かって、やっとこのブログの模様替えを終えました。タイトルバックの画像は、あいかわらずたんぼの写真です。オリンピック前の企業スポンサーではありませんが、「日本の農業を応援します!」の意味を込めて使っています。でも、規則正しく並んだ稲のようすって、模様みたいできれいだと思いませんか?それと、「鉄道模型 少年時代」のCMパーツを挿入、今回はじめて動く映像を使ってみました。

うなぎのぼりのワケ?2009年05月06日 23:33

Google「買い溜め」Top!

昨日、「買い溜め(その2)」の記事をアップして以降、当ブログへのアクセス数がうなぎのぼり!通常、1日に20カウント程度なのが1時間で20カウント、昨日は1日で70カウント、今日は50カウントという状態となった。この異常事態の理由は・・・・?調べてみると意外に簡単に判明した。Googleで「買い溜め」語句で検索すると堂々の1位。「買い溜め」で検索する方々の理由はよくわからないが、きっとガッカリしたことと推察する。些細なことだが、「人生、何が起こるかわからない」という言葉を実感した。

輝く1枚2009年03月29日 10:23

わが家の「輝く1枚」

3/24の記事で紹介した、「輝くいぬ」募集に応募しました。昨年からこれまでのマロンが写った写真をず~っとながめて、選んだ一枚がこの写真。以下、応募のコメントです。

『昨年、ついにわが家の念願であった「いぬと一緒にキャンプ」が実現できました。「結婚するまではずっといぬと一緒だった」という奥さんが、結婚後二人の子どもが大きくなるのを待って、昨年やっとシェットランドシープドッグのマロンをわが家に向かい入れました。二人の子ども、マロン、一足早くキャンプデビューしたセキセイインコのレモンとのキャンプは、わが家にとっての「輝くとき」です。』

というわけで、この写真が2008年度のわが家の「輝く1枚」に決定!(毎年の企画になるかな?)

応募方法はコチラ(3/30〆切)http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/misato/kagayaku_dog/

「ヤホー」で調べてみました?2009年03月22日 10:16

流し目なマロン

妻のお気に入りのブログ:道産子シェットランドシープドッグ☆アレックスのワンだふるライフで、管理人が「自分のブログはyahooで何番目?というのを調べてみた」という記事があったそうだ。「アレックス シェルティ」で検索すると、みごと堂々の1位。じゃあ、うちのブログは?と、「マロン シェルティ」で調べてみると・・・・・・。このブログを紹介する「日本ブログ村」のページが64位、このブログに直接リンクするのが74位でした。「マロン」というのは、茶色の犬や猫につける名前としては、どうやらポピュラーなよう。それでは・・・と、「マロン レモン」で調べると、88位。ケーキ屋さんの「マロンケーキ」「レモンケーキ」の類で、かなりのヒット数となる。わが家と同様、動物家族にマロン・レモンと付けているおうちも結構あるようだ。おまけに「ミルク」もあったり・・・・実は、実家で昔飼っていた白猫に付けていたことがあって、どうやら私と同じ思考(嗜好?)の人が、たくさんいるということがわかった。

ブログやHP、ある言葉の意味、話題についてインターネットで調べることはときどきやっているが、意識や嗜好をこうやって調べることもできるんだと、ちょっぴり発見気分。また、なにか気になったら、調べてみよう。

アレックスのブログ:http://blogs.yahoo.co.jp/kana1102002/

当ブログ最上位:http://inunekotorisakana.asablo.jp/blog/2008/10/20/3835082

春の装い(その2)2009年03月21日 11:01

川辺のスイセン

タイトルどおり、当ブログのデザインを「春」Verに衣替えしました。朝のニュースで「そろそろ桜の便りが・・・・」と話していたので、そろそろいいかな?と、桜の写真を登場させました。このタイトルバックの立派なさくら並木は、昨年の護岸工事でバッサリなくなってしまいました。子どもの頃から見慣れた「桜の名所」だったので、とても残念です。

仕事がいよいよ押し詰まってきたこともあって、今週は更新ができませんでした。遅ればせながら・・・・、マロンのさんぽ中に見つけた、川辺のスイセンのつぼみです。あたたかくなるのを待ってるって感じですよね。

あけましておめでとうございます2009年01月01日 17:13

本日の初日の出:なんとか拝められました。

「未曾有の・・・」とか、「100年に一度の・・・」とかの形容をされる経済危機の中で、新しい年を迎えました。世の中の多くの人が、期待よりも不安の方が大きい面持ちで、新年を迎えたことと思います。そんな社会状況でのくらしの場面も織り交ぜながら、今年は改めてタイトルどおり、わが家とそのご近所のいきものたちの様子をなおいっそうお伝えできるようにと思っています。

マロンとさんぽしていると、まだまだブログで紹介したい光景がいろいろ見つかるのですが、うまくカメラを持ち合わせていないため、写真に残すことができませんでした。今年はそのあたりをちょっと変えてみて、身近な自然をUPしていきたいと思っています。

よろしくお願いいたします。

訪問いただき、ありがとうございます2008年08月17日 20:55

さきほど、きょうの記事をUPしたところ、ついに10000カウントの大台に達していることに気がつきました。このブログをみていただいている皆さん、訪問いただきありがとうございました。スタートして約一年半、とりとめのない内容ではありますが、毎日増えるカウントを励みに続けてこれました。今後もよろしくお願いいたします。

気がつけば、1周年すぎちゃった2008年04月19日 17:38

愛機:LUMIX FZ10です

一周年の日には記念の記事を書くつもりでいたのに、うっかり過ぎてしまいました。ちょっと遅くなりましたが、気を取り直して今日の記事を記念記事としようと思います。

あらためまして、このブログをみてくれている皆さん、ありがとうございました。おおよそ、一日あたり20~30人の方にみてもらっているようです。それが励みになり、ともかく一年間続けられたのだと思います。季節が一巡してしまったので、今後一年前と似た様な記事が現れることになると思いますが、引き続きよろしくお願いいたします。

さて、一周年ということで、今日はわが家のいろんな場面を残してくれているデジカメくんを紹介します。

PanasonicのFZ10。今となっては、時代遅れの400万画素ですが、機能については当時は最新鋭でした。光学12倍、光学手ぶれ補正は当時は画期的でした。しかも、個人的にほしいと思っていた「マニュアルフォーカススイッチ」とフォーカスリング付き。使うかどうかは?でしたが、ストロボ用アタッチメントもついて、当時の私にとっては、まさに理想のカメラ。Panasonicさんよくぞ出してくれた!といった感じでした。しかも、5cmまで寄っても焦点が合うというのも、当時花の写真を撮ろうと考えていたので好都合。このブログでも、ムシや模型の写真で活躍です。

最近はデジタル一眼レフカメラがずいぶん安くなってきて、ちょっと気持ちが揺れますが、子どもの学校行事ではレンズ交換なしで望遠がきく、このカメラはまだまだ手放せません。