暑さ寒さで彼岸まだ?2019年09月29日 16:43


やっとさきはじめました
やっと涼しくなってきたと思ったら、今日はまた夏が戻ってきてる!天気予報では、昨日・今日は雨だったのですが、今日は一日中しっかり晴れ。雲がいたけれど、日差しは真夏なみにきつい感じでした。こんなに暑くなったり涼しくなったりと変化が激しいと、ほんとうに体調を崩してしまいそう・・・。(実は崩しちゃったみたいで、腰が痛くて、さきほどバファリン飲みました)。
人間もそんな状況ですが、例年きっちり彼岸に咲くヒガンバナも今年は大きく時期をずらしてしまっているようです。桜的にいえば、五分咲きというところでしょうか。まだまだつぼみのところもあったりします。
このヒガンバナ、子どもの頃「ベロマガリ」と呼んでいたのですが、先日新聞にヒガンバナの記事が載っており、名前の由来の解説がありました。私はてっきり、花の色かたちが「赤くてくるっと舌を巻いたよう」なので「ベロマガリ」というのだと子どもの頃から思っていたのですが、解説では「ヒガンバナの毒で舌がまがるくらいしびれる、痛いことから・・・」とありました。そういえば、「はなをなめると舌が曲がるぞ!」と言われたことがあったような・・・・。そういうことだったんですね。


生命力を感じて2019年05月06日 12:02


空に伸びる!
連休でなかった方々には申し訳ないことですが、ついに10連休が終わってしまいます。明日からの仕事のことを思うと憂鬱な気分になりますが、最後の休日をのんびりと、明日へのアイドリングもかねて、今日一日を過ごしたいと思います。
赤ちゃんの誕生のような
ということで、わが家の玄関よこにあるアオキが、昨夏の台風の潮風でかなり痛んでしまい、もう枯れてしまった?と思うほどの状態でしたが、よく見ると枝のあちこちから若い芽が伸びてきているのに気付きました。「生命力感じるなあ」ということで、写真撮影してみました。


開店ビバホームには多肉植物いっぱい!2019年05月01日 23:55


ビバホームの店頭には多肉植物がいっぱい
ミラージュを夏タイヤに交換したものの、ライフオーバーに近づいていたことに気付き、連休前にいつものFUJIに注文。この連休に交換してもらいに出向いたところ「1時間半待ち」とのこと。そこで時間つぶしに、GWにオープンしたばかりのビバホーム四日市泊店を覗いてきました。
値段も安いのでついつい買っちゃいそう
うちの奥さんが多肉植物にはまった影響で、私も目が向くようになりました。グリーンコーナーをのぞいてみると、うわ~ぁ!多肉植物がいっぱい!今はオープンしたばかりで、駐車待ちの行列が出来ている状況なので、ピークが済んだら奥さんとゆっくり見に来よう・・・・。
ちっさくてもたくさんならぶと壮観です




うちの庭花:白の競演2019年04月17日 00:51


ドウダンツツジ満開です
ひさしぶりにわが家の庭に咲く花の写真です。
クリスマスローズの白から、ただいまドウダンツツジとスノードロップの花がピークです。
このところ、花数が少なく貧弱な印象の年が続いていたドウダンツツジですが、今年はしっかりと多くの花がつき、いかにも満開状態。バックが日陰で暗いので、ちょうどドウダンツツジにスポットライトを当てたような構図になりました。

かわいいスノードロップもにぎやかです
その傍らで咲いているのが、かわいいスズランのようなスノードロップです。こちらも今年は花数が多くにぎやかです。

白の競演写真ですが、イマイチ・・・・
せっかく多機能コンデジFZ200を手に入れたので(って、もう1年以上前の話ですが)、絞りを開放端:F2.8にして、スノードロップにピントを合わせ、手前のドウダンツツジをボカしてみました。構図はイマイチですが、背景ボケのような効果が得られました。


わが家の春は「白」から2018年04月01日 11:07


ドウダンツツジがけさ開花
今年は「桜前線」ということばがきかれないうちに、いっせいにさくらが満開になって、天気も良く見ごろを迎えています。車で移動すると、あちらもこちらも満開!上空からながめたら、日本は桜色に見えるのでは?と思ってしまうほどです。
さて、わが家の庭も満開やそれに近く花がつき始めましたが、こちらは『純白』を競い合うかのように、白い花ばかりです。

クリスマスローズ花いっぱい
一番先に花をつけたのは、玄関先のクリスマスローズ。今年は一段と花数が多くボリウム感を楽しめます。

遅れてスイセンも
そのお隣に、2番目に花さいたスイセンも満開。低い位置のクリスマスローズとやや背丈のあるスイセンがいいバランスになっています。
ドウダンツツジも、けさ花開きました。まだ、5分咲き?と思うのですが、しばらく様子見です。
昨夜は、望遠鏡を出動させようか迷いましたが、花粉か霞か大気の状態が良くなかったのでやめました。春本番になると、しばらくお休みか?


バックをぼかすのって・・・・・2018年03月11日 17:32


クリスマスローズ
庭のクリスマスローズが、たくさんの花をつけたので、写真に撮ろうとFZ200を出動。せっかくなので、バックがぼけた写真を・・・・と絞りを開放状態で撮ってみましたが、まったくボケなし。このあたりは、一眼レフでないとむずかしいのかな?


燃えてる!ドウダンツツジの紅葉2017年12月04日 23:30


ドウダンツツジが燃えてる!
今年はうちの庭のドウダンツツジが色鮮やかに紅葉しました。昨年は、11月になってもあたたかい日が続いたので、色づきはイマイチでしたが、今年はグッと寒くなったおかげで、真っ赤に燃え上がりました。
台風でとなりの木が倒れ込んでいたため、枝の広がりがイマイチですが、これだけ色づくとりっぱに見えます。


マロン散景:レンギョウの前で2017年04月01日 18:54


ひさしぶりの「マロン散景」です。
マロンのさんぽコースでもある近所の生垣前。春になると細かい黄色い花がたくさん咲いているのですが、いままでなんという木なのか調べたことがありませんでした。
今日は花をじっくり観察して、ネットで調べてみたところ、どうやら「レンギョウ」という木ということが判明。でも、英名の「ゴールデンベル」という名前の方がピッタリです。4枚の細い花びらが垂れ下がっていて、まさに鈴なりになっているんです。
眼視ではもっと黄色が目立って華やかなのですが、写真に撮るとイマイチですねぇ。残念。

もどろうか・・・・
さあ、今日から新年度。気分も新たに!


うまく色づきました2016年12月19日 23:57


色づきました、ドウダンツツジ
このところ、仕事の方がバタバタしていて、うまく更新できないため、いろいろとネタがタイムリーにアップできないでいます。
わが家のドウダンツツジ、無事今年はきれいに色づきました。まあ、もみじやイチョウのようにはあざやかではありませんが・・・・。


今年はうまく紅葉してくれるかな?2016年12月05日 22:27


もうSぐ紅葉?わが家のドウダンツツジ
12月に入ってから「紅葉」の話題というのも変ですが・・・・。
わが家のドウダンツツジ、ここ最近はうまく紅葉してくれず、手入れもしていなかったので、木の形もおかしくて葉の付きも悪かったのですが、今年は周辺のうっそうとした状態も解消したし、剪定して木の形も整えたし・・・・。ということで、紅葉を期待しながらながめています。
さあ、どうかな?