鉄道模型趣味5月号購入&PHEV電気具合2024年04月20日 19:41


鉄道模型趣味5月号、買いました!
きのう会社帰りに市内の書店に立ち寄り、鉄道模型趣味5月号を確認。ナロー9mm神尾鉱業軌道レイアウト記事にひかれ購入しました。作り込まれたレイアウトの光景は見応えがあります。

書店立ち寄りでEV走行残が0に
さて、アウトランダーPHEV電気具合の続報です。書店に寄るため金曜日の通勤混雑時間に市街地を走りましたので、書店から家につくまでにEV走行可能距離は0、さらに家に着く直前でエンジンが始動しました。Hybrid Monitorのバッテリー残は26%。家に到着時は若干充電されたため、29%まで復帰しました。
Hybrid Monitorは29%残ってると表示されるが
そして今朝までの充電量は、9.30kWhでした。12kWhのバッテリー容量なので、約78%に相当します。ということは、Hybrid Monitorの残量表示ほどは残っていないということか。どこかのYouTube動画でも紹介されていましたが、「0」表示時点で残20%くらいというのが正しいようです。


四日市あすなろう鉄道カレンダー4月版2024年04月01日 23:38


四日市あすなろう鉄道カレンダー4月版
四日市あすなろう鉄道カレンダーの4月版がUPされました。
この季節こその撮影シーンが集められています。

四日市あすなろう鉄道カレンダーはこちらから。



四日市あすなろう鉄道カレンダー3月版2024年03月02日 09:38


四日市あすなろう鉄道カレンダー3月版
四日市あすなろう鉄道カレンダー3月版がUPされましたのでご紹介。
1月は緑色、2月は青色ときましたので、3月はピンク色?う~ん、素直な写真の方がいいような・・・・。

ダウンロードはこちらから。


近鉄車両からちょっと浮気?2024年02月08日 23:29


新型車両にちょっと興味・・・・
先日、伊勢鉄道と交差する道路を走行中、伊勢鉄道の高架を走る見たことのない車両を発見。伊勢鉄道の車両でもなく、JR東海色の車両でもない!家に帰って時刻表から、見た車両は特急「南紀」と判明。さらに調べると、「南紀」に昨年7月から使用され始めたHC85系と判明。
従来の白地から大きくグレーに塗られた側面のデザインが新鮮でした。JR車両にはあまり興味がなかったのですが、このところ通勤型では315系が投入され、目にする機会も増えたのでちょっと興味が出てきました。
HC85系はタイミング良くTOMIXからNゲージモデルが発売予定。近鉄車両ばかりを購入してきましたが、少し浮気してしまうかも・・・。


四日市あすなろう鉄道カレンダー2月版2024年02月04日 16:14


四日市あすなろう鉄道カレンダー2月版
四日市あすなろう鉄道カレンダーの2月版がアップされましたのでご紹介。今回も1月同様、日永駅の写真を加工した図柄。2月らしく積雪時の写真が使われています。2枚目は日永駅の分岐ポイントの写真ですが、どうせだったらこれも積雪時の写真はなかったのかな?先週金曜日のNHK BS番組「ザ・穴場ツアー」でも紹介されていましたが、ポイントの凍結防止に融雪用カンテラが使われています。(動画をご覧ください。

四日市あすなろう鉄道カレンダー2月版はこちら




四日市あすなろう鉄道カレンダー1月版2024年01月06日 14:13


四日市あすなろう鉄道カレンダー1月版
四日市あすなろう鉄道カレンダーの24年1月版がアップされました。ことしはデザインを少しPOPにしていくとのことです。
四日市あすなろう鉄道カレンダーはコチラから


『近鉄とファン大研究読本』を購入しました2023年12月25日 19:18


買ってみて納得、近鉄ファンにお勧めです
先週末にいつものように「鉄道模型趣味」の内容を確認のため書店に立ち寄りました。鈴鹿市内にある大型書店:コメリ書房はこのところ鉄道関連雑誌が充実。いつもの場所にある鉄道模型趣味をぱらぱらっと見終えたところで他に目を移すと、見慣れない本が積まれているのを発見。
ところが、ビニールにくるまれていて中身が確認できず。「こういう本って、買ってみると期待外れが多いしなあ・・・・」と躊躇しましたが、あの南田さんも編集に加わっているようなので、\1,700+税を捨てるつもりで?購入しました。
この本、シリーズ本で「鉄道と」「東急と」「東京メトロと」「京急と」などが出版されていて、今回初の関西私鉄版ということだそうです。従来の鉄道本とはちょっとちがっていて、鉄道好きの中川家礼二をはじめ近鉄で働く社員の方まで参加したトーク形式で施設や車両や近鉄のいろんな面を紹介しています。まさに本のタイトル通り”近鉄ファン”の実体も紹介されているというわけです。
ということで、見た目はちょっと怪しい”ビニ本”ですが近鉄ファンにはお勧めの一冊です。



四日市あすなろう鉄道カレンダー12月版2023年12月08日 23:39


四日市あすなろう鉄道カレンダー12月版
四日市あすなろう鉄道カレンダー12月版が公開されましたのでご紹介。
今年のカレンダーのテーマ「今はなき車両たち」も最終月となりました。私がこのナロー鉄道と出会ったのは中学生の時。他の小学校からいっしょになった同級生の影響で鉄道模型を始め、当時近鉄内部線の日永駅近くにあった「ジュニア模型」店に行くためにその友人と乗りました。まだ、扉を手でガラガラっと開け閉めしていた車両でした。まだ近鉄本線の車両でも扇風機の時代でしたから、いまの車両はクーラーがついて大進歩です。
いつまでも継続運行してもらいたいです。
カレンダーのダウンロードはこちらから。


予期せずみつけて購入した2冊2023年11月20日 20:53


本日購入した2冊
今日は20日ですので、『鉄道模型趣味』を確認しに書店へ。TOP記事の「吊り橋と温泉」モジュールは興味を持ちましたがそれ以外に関心のある記事がなく、今回は購入見送りです。
私が通う市内の書店「コメリ書房」では、ここ1年くらいで鉄道関連書がかなり充実してきました。そして今日新刊を発見!『軽便鉄道入門』(天夢人発行)\2,200(税込み)です。私にとってはいまさら感はあったのですが、中身を見ると冒頭に「今も残っている軽便鉄道めぐり」として、三岐鉄道北勢線、黒部峡谷鉄道、四日市あすなろう鉄道が記事になっておりました!こりゃ、買っちゃうわね。最後にナロー模型や軽便関連図書の紹介もあり、まさに入門書です。
もう1冊は毎年恒例『星空年鑑2024』です。最近ちょっと寒さに負けて、出動が減ってますが、冬らしいすっきりした夜空になってきたので、気合いを入れないと・・・。


四日市あすなろう鉄道カレンダー11月版2023年11月03日 23:55


四日市あすなろう鉄道カレンダー11月版
四日市あすなろう鉄道カレンダー11月版がUPされましたのでご紹介。今年は「引退車両シリーズ」のはずですが、11月版は車両はなく秋らしい線路のみの写真。廃線跡というわけでもないようですが・・・・。

四日市あすなろう鉄道カレンダーはこちらから