老眼以外の「目の老化」にショック!2018年10月20日 09:40


初の眼科専門医院へ
先週、仕事中に「右目の端の方で閃光が走る」症状が起き始め、夜になると右目視界のど真ん中に蚊が現れ始めました。後者の症状は『飛蚊症』ということは知っていて、若い頃から糸状のものやゾウリムシみたいな透明な模様がふわぁっと視界に現れることはありました。が、今回は、明らかに黒っぽい「蚊!」なのです。しかも前者の症状もあったので、ネットで検索。前者の症状は『光視症』というもので、飛蚊症との関係も説明されており、一応納得。老化現象の一種ということで、病気ではなく一安心ですが、ちょうど有休を取ることにしていたので、市内の眼科に行ってきました。
眼科も調べてみると意外にたくさんあることがわかりました。結局、医療関係の仕事をしている妹の情報から、「みえスマイル眼科」に行ってみました。院内は明るくて、スタッフもはきはき、てきぱきと感じのいいところでした。9時過ぎに到着したところ、ご老人方がたくさんいらして、「こりゃ、時間がかかるかな?!」と心配しましたが、回転も速く1時間後にはすべて終了。やはり「老化現象」なので、薬もなく、「2~3ヶ月くらいすれば少し薄まるので、それまでは我慢して・・・」とのことでした。
50台半ばなので、老化現象も次々出てくるのとは思います。あまり医者に行くことのない私でしたが、こうやって専門医に伺うことが増えていくことでしょう。



発疹で薬漬け?に・・・・2016年07月10日 09:14


手に汗がかけない症状で薬漬け?
昨年の秋に発現した手を中心とした発疹と水疱。皮膚科の診断では、発汗力が落ちて汗が表面まで出られず、皮膚の中で炎症を起こし、発疹やかゆみが出るということでした。一番の対策は、運動して汗をかいて代謝を活発にすること。そういう背景から、帰宅後のさんぽも始めたのですが・・・。
先週あたりから身体は汗だくなのに、手だけはまったく汗が出ない。冬のように紙をめくるのもむずかしいほど。水疱や発疹が多数できはじめかゆみも相当ひどくなってきました。もう我慢の限界!と、昨日市内の皮膚科へ行きました。「昨秋と同じで・・・」と症状を説明。「この時期までひどくならなかったのは、体質改善されてきたから・・・」とお褒めの言葉?もいただきましたが、状況はいっしょ。ついでに、足の向こうずねのかさかさ状態も診てもらったら「こちらはちょっとちがう症状・・・」ということで、結局2種類の塗り薬が出されました。「花粉症の人と同じ」というかゆみを抑える飲み薬も出していただき、まさに薬漬け状態。
とにかく「かゆみが治まれば、なんでもOK!」そんな状況です。



ひゃぁ~、これも老化現象?2012年05月10日 23:53

こんな割れ方は今までなかった!

もう半年もすれば50の大台。これまでは、こんなことは無かったのに~という身体の変化がここ数年いろいろと見つかります。今日も悲しい新発見がありました。仕事中、なんか指先が引っかかるなあと思ってみてみると、なんと爪が大胆な割れ方をしているではありませんか!特にいつもとちがう作業をした訳ではないのに・・・・。この程度爪を伸ばしていることはいつものこと。爪先がめくれたり少し欠けたりしたことはありましたが、こんなに大きく割れたのははじめてです。爪も肌の一部と言いますから、このところの肌のカサカサ同様、爪も水分か油分が抜けてしまっているのでしょうか。これから人生の終盤1/3。気持ちは若いつもりでもこうやって衰えていく肉体を直視することになるのでしょう。たかが爪が割れた程度のことなのですけど・・・・。

禁断の「氷殺ジェット」2007年10月15日 20:49

今は、引火事故で自主回収扱いとなってしまったバルサン「氷殺ジェット」。わが家でも何度か使ってみたものの、床を這う虫、壁や天井に留まっている虫などに試みましたが、いづれもムシがジェットの風圧で吹きとばされてしまい、結果どこへ行ったかわからない!と、すこぶる不評でした。先日、うちの奥様が非常に毛嫌いするクモが、こともあろうにカーテンに繭を作り出したので、「これなら吹き飛ばされないのでは?」と試みてみました。予想通り、今回はクモがみごとに氷漬けにされました。夏場ではこんな光景も見られないだろうというくらい、霜降り状態です。はじめての「氷殺ジェット」の威力に、ちょっと見直されはしたのですが・・・・。

最初に書いたように、メーカーのライオンでは自主回収を呼びかけていますので、引火事故が起こらないよう使用は控えましょう。回収については、

http://www.lion.co.jp/info/20070828/20070828.htm?cl=topice32

・・・と、一応回収に協力的なコメントを付け加えておきます。

運動会の光景2007年09月29日 17:25

イマドキの運動会(故意にボカしてあります)

今日は、わが家のこどもたちの運動会でした。朝からあいにくの天気でしたが、明日も天気予報は「雨」ということで、ときおり雨粒がおちる中の強行開催でした。段取りよろしく、「悪天候用プログラム」が用意されていて、運動会のメインプログラムとも言える、5・6年生による組体操がトリから午前の最後に変更になっていました。予想通り、昼前には雨粒が激しく落ち始め、結局午後の部は中止、お弁当は体育館で・・・・となりました。

イマドキの運動会でも子どもたちの演目は、徒競走/綱引き/騎馬戦/大玉転がし・・・・と、私が子どもの頃とほとんどかわらないモノ。かわったことといえば、ラジオ体操をしないこと(「○○小」ストレッチというのをやっています)、そして最大の違いが、この光景。PTA観覧席には「カメラスポット」が用意され、特に1年生のかけっこのときには、たくさんのカメラマンが集まります。わが家でも、日常のレンズは子どもたちに向けられることはほとんどなく、運動会が一年でいちばんのカメラの稼働日。デジカメは失敗を気にせず何枚も撮れ、最近は10倍ズームで遠くの子どもの姿もバッチリ、まさに運動会の撮影向きです。でも、今年は立ち位置を失敗し、後ろ向き姿の写真ばかりで、少々落ち込んでいます。

月食撮影・・・・大失敗!2007年08月30日 23:49

28日の月食。天気予報は「くもり」で観察はむずかしいといい、昼間の天気もあやしかったので、あきらめていました。夜8時頃、「そう言えば・・・」と外へ出てみると、なんと見事な半欠けのお月さまが目の前に!せっかくだからと、カメラを構えてはみたものの、マニュアル撮影の方法が???あれやこれやとボタンをさわりながら、何枚か撮ってみましたが結局一枚もまともにとれたものはなし。日ごろから、準備をしておくんだった・・・と後悔しきりでした。

半ば、開店休業中?2007年07月07日 20:42

今月から仕事が超忙しくなって、家でPCを立ち上げる気力もなく、まして記事を書くことも・・・話題を考えることもできず、なかばお休みの状態となってしまいました。ということで、今日は写真もなく取り立てて話題なく、・・・・お店のシャッターに貼られた「休業中」の貼り紙みたいなものです。

わが家でHIT(野田あられ)2007年06月24日 15:38

スーパーにも売っていました

今回は、ひさしぶりににんげんネタ。しかも三重ローカルねたです。あられといえば、こめどころ:新潟でしょうか。でも、全国各地でお米がとれるように、たぶんあられも全国各地に大小のメーカーがあることでしょう。わが家の近辺でも、市内にあられメーカーが2,3あります。しかしながら、わが家では「あられといえば野田あられ」。オーソドックスなたまり味、のり味、ちょっとかわったところで黒豆サラダ味(少々塩が多いが)などがわが家では人気です。三重県にお住まいのまだご存じない方、一度食べられてはいかが?

野田米菓のホームページはこちら、 http://www.nodabeika.co.jp/

ホームページに音楽を2007年06月03日 00:09

今日(といっても、もう日が変わってしまったが)、JASRAC(日本音楽著作権協会)にインターネットでの楽曲使用のための申込みをしました。以前からHPを開設したら、ぜひ音楽メロディや歌詞を載せたいと思っていました。このたび、貧弱ながらもなんとかHP開設までこぎ着けたので、念願の・・・ということで申し込んだわけです。音楽の著作権をはじめ、肖像権などいろいろな権利について、まだまだ知識が乏しく社会全般にも認知度は不十分だと思います。「商用利用」による権利侵害についてはかなり認知されてきましたが、「商用でなければよいのでは?」という理解がまだ多いようです。そういうなかで音楽の著作権については、JASRACのHPがかなり充実してきており、説明資料も読むことができます。申し込んでから手続きが完了するまでには一ヶ月弱かかるようですが、音楽のあるHPをどんなふうにしようか楽しみが増えました。

思いがけぬクリスマスプレゼント!2007年06月02日 07:57

まだこれから梅雨になろうという時期に、クリスマスの話題というのも何ですが・・・・。昨日、中島みゆきさんのコンサート日程が公開されました。全国ツアーは久しぶり。今回も私の住む三重県にも来ていただけることが判明。しかも、12月24日クリスマスイブに!チケットはこれから確保ということになりますが、子どもが小学生になって以降コンサートの翌日が平日の場合は控えているだけに、この日程はGood!です。チケットが手元に届いたら、改めて神さまに感謝!しようと思います。